Brilliant life

もうこころを偽らない。自分の人生を生きるために。

ものすごく素晴らしいことの裏で、願いが叶ってることもあるよ

 

続・願いの叶い方。

 

自分の想像できる範囲って案外狭いんだよね。

自分の経験値に基づいてるから。

 

前回は

  

「嫌な叶い方」してることだってある。 

嫌なことが起きたことで

「実は願いが叶ってた」ってことがあると書いたけど

 

それとは違って

 

自分の想像をはるかに超えた

ものすごく素晴らしいことが起こって

それで実は願いが叶ってた!

 

なんてこともある。

 

その場合も「ものすごく素晴らしいこと」に

意識が持って行かれるから

 

「願いが叶ってた」ってことを

スルーしてしまうかもしれない。

 

自分の想像をはるかに超えた

ものすごく素晴らしいことと

 

自分の願いごとの結果とを

結びつけられないかもしれない。

 

 *

 

叶えたい願いがあって

それが叶ったのなら

 

「叶った!」って実感して

「やった!」って喜ぶこと。

 

これが大事なのね。

 

どんなに小さなことだったとしても

それを繰り返すことで

 

自分の中に「願いは叶う」って定着していくから。

 

 

嫌なことが起こったり

ものすごく素晴らしいことが起こったりすると

 

どうしてもそこにばかり意識が行きがちだけど

 

その裏で、起きてる小さなことも

しっかり見ておくといいよ。

 

というか、見逃したらもったいないからね。

 

 

振り返ってみると

 「あ、叶ってたわ・・」

 

なんてこと、案外たくさんあるかもよ。

 

 

>>無料メルマガのお申し込みはこちら